スライダーimage01 スライダーimage02 スライダーimage03

撃退!ニキビの原因とは

adu5gw7gijpkd2rニキビができやすい体質や年代というのは存在します。
成長期の不安定な体調だったり、ホルモンバランスの乱れだったり…どなたにも朝鏡を見てニキビに「ゲッ!」となった経験がおありではないでしょうか。
今回はニキビの根本的な原因を知ることで対策を考えていきます。
ニキビがあると気になって、日に何度も洗顔してしまう…という方がおられるかもしれませんが、洗顔は多くて1日2回でOKと覚えておいてください。
ニキビのほとんどは、毛穴の詰まりに原因があるからです。
皮脂が上皮に出ることなく毛穴に溜まりアクネ菌が増加してしまう、というのがニキビ発生の仕組みです。
ニキビ予防には毛穴ケアが大切なんです。
今一度、鏡であなたの毛穴をチェックしてみてください。
いかがですか?毛穴が広がっていたり、角栓が詰まったりしていませんか?
広がった毛穴は汚れが残留しやすく、また角栓が詰まった毛穴はニキビの素といっても過言ではありません。
ただし、押し出すなどして角栓を無理に取ってしまうと、毛穴が広がり結局汚れを溜めることになりかねません。
毛穴の汚れや角栓は洗顔で優しく溶かしてしっかり洗い流すことが一番です。
洗顔石鹸の選び方ですが、ご自分の肌タイプを把握しておくことが大切です。刺激が強いもの、合成化学物質を含まないものなど、配合成分をチェックしてから選んでみてください。
また、弾力のある泡が立つものが良いでしょう。
しっかりと泡立たせて、こすらずに優しく顔を包み込むようにして洗います。
洗顔する前にホットタオルを顔に当てて毛穴を開かせてから洗顔するというのも、汚れを落としやすくする良い方法だと思います。